ノマドワーカーの雑記帳

教育に関する事、障害者福祉に関する事、ノマドワーカーに関する事を中心に書いていきます。よろしくお願いします🤲

英語学習について

みなさん

 

こどもの英語学習に困っていませんか?

 

来年度の学習指導要領より小学校英語教育が導入されます。

 

これまでも英語教育はやっていたのですが、今回は5・6年生の教科にするということです。つまり、成績がつくということなんですね。

 

基本的には、話すことが重視されているようです。

しかし、基本的にすべての能力(読み・書き・聞き・話す)があるに越したことはありません。

 

わたしは、小学校免許~高校免許まですべて持っていて、教科は英語です。

ちなみに、教育系の大学院にて修士も取得しています。

そんな、わたしが英語の勉強方法をお教えいたします。

はっきりいうと、学校の英語学習では足りません。だって、みなさん同じ経験してきたでしょ。できるようになりましたか?学校の勉強は、文法主義の英語なんです。だから話すことに特化していないのです。

 

以下に述べるのは、ちゃんとした根拠があります。

言語習得には臨界期仮説というものがあり2・3歳~12歳までに聞いた音が言語習得に効果的だとという考え方です。

 

では、話せるようになるには・・・

1.インターナショナルスクールを選択する

  会話はすべて英語になります。ただし、通学できるかが現実的ではありません。

 

2.中学校になったらすぐに英語圏へ留学する

  予算があるのなら効果的です。1か月でも違います。

 

3.英会話学校へ行く

  なるべく日本語を使わないところで、ほぼ毎日通えるところがいいと思います。

 

4.通信教育教材を利用する

  タブレットやパソコンなどで外部とつなぎ授業が受けられるもの。

 

5.参考書教材などで自学自習する

  親が協力して子供と一緒に英語を勉強するやり方


親子でやるならこの商品をお勧めします

ちなみに、親子でやるとどちらもモチベーションが上がりますよ!!

 

これをみて英語学習を検討していて、なんかあまりうまくいかない・・・・

そんな時は、遠慮なくご質問ください。

無料で質問に応じます。TwitterにDMを頂けたら返答したいと思います。

その際は、RT等お願いしますね。