ノマドワーカーの雑記帳

教育に関する事、障害者福祉に関する事、ノマドワーカーに関する事を中心に書いていきます。よろしくお願いします🤲

自分の働き方を考える

 

みなさん、「働く」とはどういうことでしょうか?

 

お金を稼ぐことでしょうか

 

社会参加のためでしょうか?

 

それとも、やりがいのためでしょうか?

 

どんな理由であれ、人は働かないといけません。

 

日本国憲法でも「勤労の義務」は述べられていますからね。

 

でも、最近この勤労の形態、つまり働き方の形が変化しています。時代の流れやITの革命により、飛躍的に働く意味が変わりました。私の父は、終身雇用制の時代の人なのでいいところへ就職し、退職金をもらうよう教育されてきました。今は、大手企業の希望退職退職年齢が40歳です。終身雇用が完全に崩壊しています。最近、個人で稼ぐやり方が流行であり、また政府も後押しするように起業する、あるいは新規雇用に対して助成金を出すようにしています。

一方で高齢者(65歳)以上の雇用の促進も進んでいますね。政府(ハローワーク)が助成金を出しています。

 

www.mhlw.go.jp

 

また、地方はまだまだ少ないですが、大都市にはコワーキングスペースが点在していて、ビジネスに関する情報交換や気軽にオフィスを持つことができます。

 

今の時代、働きかたに正解はないと思います。

 

一つの企業でずっと働く。

 

自分の力で働く。

 

どれも間違いだとは思いません。大切なのは自分がどう納得して働いているかだと思います。良い起業、官公庁、個人起業・・・・色々ありますが、「生きる」ために働くこと。そして、何よりも社会とつながりを持つことが、重要なことだと思います。

 

自分の働き方はどうでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もし今、悩んでいることがあれば相談にのりますよ。

気軽にご相談ください。DMを頂ければご返答します。

 

Twitter https://twitter.com/kouseiya