ノマドワーカーの雑記帳

教育に関する事、障害者福祉に関する事、ノマドワーカーに関する事を中心に書いていきます。よろしくお願いします🤲

Greeeenの紹介。UR not alone...を聴くと元気が必ず出るはず

GReeeeNさんがゲスト出演した時に話された記事です。

 

 

僕、わりと前向きなので不安に思うことが無いんですよ。

やってみて上手くいくことも、転ぶこともあります。

だけど、転んだ時に“次はこの小石をどう避けようかな”って考えて進めば、

夢に向かって真っ直ぐ行けるんじゃないですかね」

 

友達をいっぱい作って遊びに行ったり、キレイな夕日を見たり、

良い映画を観たり、上手くいかない経験があったり……、

恐がらずにいろんな経験をしてください!」

 

「不安は解消しなくてもよくて、その不安な自分を覚えておくというか、

何で自分が不安なのかをちゃんと見ておくこと。それが大事な気がします」

 

僕は、自分にウソをついてはいけないと思っているんです。

例えば勉強をしていて、周りの人に“よく頑張ったね”って言われたとしても、

自分の中では本当は余力があるのに、『自分はよくやった』っていう

自己評価のままで終わってしまうと、

 

結局、人間は一人じゃないという事ではなくて、

一人になったとしても、

もう一人の自分が絶対に見ています。

自分にウソをつかなければ

周りにも優しさとなって伝わるし、

目標に近づく為の何かになると思って

 

『UR not Alone!』  という言葉を書きました!

 

作曲︰GReeeeN

作詞︰GReeeeN

 

拝啓あの日の僕へ

今はココで立っています

誰かに笑われた夢を

今もココで見続けています

時に見失いそうになって

時に全てをあきらめて

あせって望んでは傷ついた

僕の中の弱虫笑ってた

それでも(Hey)どこかで明日を

諦めてないから今日もまた

傷だらけ(Hey)のこの足で

なんとか立っている

例えばこの声が届くならば誰でもいい

聞こえますか 胸張ってさあ叫ぶんだ

全部詰め込んだこの宣誓を

僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない

自分で決めた道の上 全てをかけて

笑えるように やり抜くぞ

あの頃の僕は負けそうに

なると誰かのせいにして逃げて

諦めた言い訳はそりゃ楽で

そうして僕はまた自分に負ける

それでも(Hey)戦っている

そんな他人はきっと他所にいる

それでいいの?(Hey)目指す場所へ

行くと決めたんだろう?

確かな答えは 何処にもないから

探すんだ 恐れないでその足で迷っていい

何度も諦めるかって言えばいい

今までの越えた日々が僕らにはあるじゃないか

だからこそココに吹いてる

向かい風にホラ立ち向かう

あの日つまずいて

しゃがみこんでしまうほどの痛みさえ

わきだして かけだして

助走に変えて いけるように

ああどうか 力を貸してくれないか

昨日までの僕よ 共に乗り越えてきたじゃないか

僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない

生まれた日から今日までの 僕が見てる

明日もそう

少しずつ前へ not alone