ノマドワーカーの雑記帳

教育に関する事、障害者福祉に関する事、ノマドワーカーに関する事を中心に書いていきます。よろしくお願いします🤲

これまでのブログを振り返って

ブログの記事の書き方について

 

ブログは読み手にとって、読みやすいものにしないと集客ができない

 

ブログは、多種多様な人たちがみるのでやはり、見やすくしないとすぐにクリック

 

一つで違うサイトへ飛んでいく。

 

私には高度な技術がない。ただの凡人である。

 

だから、人にどう見せるかとかあんまり考えてなかった。

 

でも、ブログは読む人がいて成り立っている物。

 

だから、読み手のことをしっかり考えなくてはいけないと思った。

 

読み手の事を考えるブログとは・・・・

 

結論・・・先に結論を述べてしまう

 

理由・・・次に理由を述べる

 

まとめ ・・最後に結論を述べる

 

実際に自分のブログを読み返してみると当てはまらないものが、非常多い。

 

だから、きっと伸びないんだろうなと思った。あと、一般的に言われる

 

300記事以上が目安とされている記事もまだ3分の1にしか到達していない。

 

そう考えると、私のブログはまだまだ発展途上のところがあると感じている。

 

タイトルセンテンス、キーワードが甘い感じがする。意識してもなかなか上手く

 

まとめられない印象も受けるので直していきたい。

 

そもそも、内容が受け入れられていないのか心配になる。