ノマドワーカーの雑記帳

教育に関する事、障害者福祉に関する事、ノマドワーカーに関する事を中心に書いていきます。よろしくお願いします🤲

発達障害の子どもを持つ親にオススメする一冊

障害児あるいは、障害特性のお子様をお持ちの保護者の方に、

この春からお役立ちの本をご紹介いたします。

その名も

発達障害の子どもと上手に生き抜く74のヒント

f:id:kouseiya99:20200405201430j:plain

この本のお勧めのところは、

学校で起こる不安に対して、どのように対応したら良いか74つのヒントが書かれています。

一つだけご紹介します。

 

Q.担任の先生とは必ず会って話した方がいい?

 前任の先生が他校へ異動してしまった!!という場合、

 始業式の2・3日後には、連絡帳に

 「子供のことで先にお伝えした方がいいことがありますのでお時間をいただけますか」

 と書くと良い ▶︎ 前担任の申し送りに期待しない

 

確かに、私が教員時代、異動する際には生徒の申し送りを詳しくしなかった記憶があります。

なぜなら時間がないからです。

異動発表から異動まで2週間しかありません。

その区間で生徒の申し送りをするのは不可能です。

だから、新しい担任は一から情報を集めるのです。

 

こんなふうに役に立つ情報が74つ

結構、辛口表現で載っていますし、信憑性もかなりあります。

教員経験のある私もそうそうって思うことばかりです。

 

ぜひ、読んでみてください。

 

今回はこれで。読んでいただきありがとうございました。